北陸大学教職員組合ニュース   [2017619日更新]

 [お断り]ここに掲載した組合ニュースは,実際に印刷・発行されたニュースと内容は同じですが,フォームが異なる場合があります。 また,再入力の際の誤りがあるかも知れません(ご指摘下さい).

 

第312号

2017/6/19

組合総会 開かれる
夏季賞与は1.5ヵ月!(冬季賞与は1.7ヵ月)

第311号

2016/12/27

冬季賞与は組合要求通りに!
食堂価格が是正される

第310号

2016/5/25

組合総会 開かれる
北陸大学教職員組合二十年史が刊行される
三役の抱負

第309号

2015/12/18

賞与交渉
新体制(現法人執行部)の正当性
現体制の「未来志向的」姿勢が実は「文科省志向的」であること
法人役員を取り巻く「イエスマン」たち
職員の働き方と「ワーク・ライフ・バランス」について
本当に大事な仕事とは? 「仕事の質」

第308号

2015/5/23

組合総会 開かれる
北陸大学新体制の二年を振り返って
北陸大学の将来ビジョン
教授会の機能を復活せよ
大学正常化のための一歩、法人と教職員の信頼関係
「教育と研究の自由」という権利

第307号

2014/11/28

組合総会 開かれる
2013
年度冬季賞与は組合要求が受け入れられた!
2013
年度組合要求事項
2014
年度第一回団交
2014
年度第二回団交:夏季賞与は法人設定額
2014
年度第三回団交:冬季賞与は増加で妥結

第306号

2013/10/21

◯組合総会報告
組合三役が本学評議員に選出される
林屋章氏の名誉のために一言
新体制が目指すべきもの
団体交渉、三役交渉の結果、夏季賞与額アップ!
待遇は自動的に改善されるものではない
組合要求事項は現在検討中

第305号

2013/3/19

北元喜朗理事長退陣!
改革における林屋章北陸大学評議員(林屋亀次郎初代理事長の孫)の功績
4
22日まで小倉勤学長が理事長兼任!

第304号

2012/12/28

組合総会報告
第1,2回団体交渉報告
冬季賞与のための第3回団体交渉は無かった
2012
年度組合要求事項

第303号

2011/11/15

勝利的和解と理事会の責任

第302号

2011/10/20

勝利的和解−4年半の戦い
 支援する会、市民、両教授、教職組の団結の勝利
応援メッセージ
北陸大学教職組委員長所感 和解に際して思うこと
投書:不当解雇撤回について

第301号

2011/7/11

◯賞与交渉に応ぜよ

第300号

2011/5/11

高裁の和解不調
組合総会 開かれる
学習力の現状は法人の施策の結果

第299号

2011/2/21

高裁が和解勧告
賞与の支給月数に疑問噴出
休日出勤の記録漏れ発覚
知っておきたい「振休」・「代休」・「有休」
細切れ有休取得に制限はない!

第298号

2010/10/18

100万円」:遡って返却を!
「二教授即時復職要求」賛同署名提出

第297号

2010/8/30

「支援する会」総会と講演会のお知らせ
組合要求書を法人に提出
再度質問書を提出
約束違反の人事考課 −考課の目的は何?−

第296号

2010/6/22

組合に耳を傾けていれば、マスコミに書かれず
組合は既に「病気を知らせ」ていた
専務理事への「質問状」
前号記事(教員養成課程新設に関して)の訂正

第295号

2010/5/28

エッ!月250万円超のアップだった?
新学部構想頓挫
国試−反省すべきは理事会
欺瞞的な学生集めのツケ
自分たちはお手盛り−教職員の賃金は不払いと削減−
ほか

第294号

2010/4/28

改正労働基準法
休暇願の提出期限は「前日」= 就業規則
<寄稿>「田村・ライヒェルトを支援する会」ご支援お礼と支援継続のお願い
新執行部スタート

第293号

2010/3/8

法人が控訴 → 給与支払い停止
判決の内容
不当労働行為はあった。
誠実団交義務を果たせ。
法人は今こそ正しい行動を!
経営の欠陥を教職員にしわ寄せするな!
組合の控訴にご理解を!

第292号

2010/2/21

社会的損失の責任は理事会に
松村理事発言の虚偽性
補助金カット:理事の高額報酬のため
文部省の2度の行政指導:「私物化するな」
二重の虚偽
経営責任を自覚せよ
公の機関の認定「法人の組合敵視」

第291号

2010/1/28

執拗な早朝団交の要求
人事考課は組合交渉事項
理事長の「月俸100万円アップ」の噂
理事会は経営責任を認めよ
定期総会・送別会の予告

第290号

2009/12/4

賞与、またも減額

第289号

2009/7/15

713日(月)の団交(17:30〜)
人事考課は組合との協議が前提
2009
年度組合要求事項

第288号

2009/7/13

誠実交渉のポーズ取り
ウソつきの分析
ウソつきの例

第287号

2009/7/2

就業規則を読みましたか?理解していますか?
労基法は最低の維持ライン
振休って?
賞与交渉の報告

第286号

2009/6/22

労働組合は「病気を知らせる神経」
休日出勤はやめ、させる場合は、支払いを

第285号

2009/5/1

新執行委員長就任挨拶と今年度の活動方針
給与不払い分はいずこへ?
労働委員会の闘い勝利
解雇無効確認・不誠実団交賠償訴訟
理事会は教育破壊をやめよ
国試合格率低迷の原因は経営の誤り

第284号

2009/4/9

6回団交
実質隠蔽の閲覧規程
定期総会開かれる

第283号

2009/3/16

労基署が立ち入り調査
定期総会と送別会の案内

第282号

2009/1/20

休日労働手当、支払い逃れの口実?
「手当なしでも休日労働は当然」!

第281号

2009/1/7

「振替休日」への対処

第280号

2009/1/5

休日出勤に正当な賃金の支払いを要求する。
振替休日とは、使用者側が予め決めて労働者に提示する休日である。
代休には、割り増し手当の支給が必要である。

第279号

2008/12/26

スペシャル勉強会なるものの中止を要求する。

第278号

PDF

2008/12/4

妥結をしていない夏季・冬季賞与

第277号

PDF

2008/11/26

理事会の方針の誤り:無試験入学制度の導入
 ・教育現場軽視の昨今,・無試験入学制度が志願者減少の要因,・入試と国試対応力,・理事会の責任
団交報告
 ・薬局出向問題,・賞与問題

第276号

PDF

2008/11/18

賞与は賃金である
理事会が定めた「学校法人北陸大学の規程」を無視
理事会の「賞与は支給できない」の不当性, 教職員の賃金をまともに支払え!

第275号

PDF

2008/11/4

教員の薬局配転の不条理
理事会が今しなければならないこと
教職員組合忘年会(創立14周年記念大会を兼ねて)のお知らせ

第274号

PDF

2008/10/20

教職員の犠牲の上に成り立つ 北陸大学の財政の豊かさ
 不誠実きわまりない団交

第273号

PDF

2008/7/3

労働強化の中、賞与20%減額で暫定支給
問われるトップの資質

第272号

PDF

2008/6/27

他大学並みの待遇を!!
経営側の無責任:全員一致協力を、しかし、排除

第271号

PDF

2008/6/11

『はい、雪は黒です』か?
「理事会の方針に従」えが、教職課程をなくした
大学の、ではなく、理事会の過ち
教職課程をなくした真の理由不誠実きわまりない団交姿勢:たび重なる約束違反

第270号

PDF

2008/4/11

不誠実きわまりない団交姿勢:たび重なる約束違反
新執行委員会
新執行委員長挨拶と今年度の活動方針

269号

PDF

2008/3/7

和解勧告書の誠実な履行を!

第268号

PDF

2008/2/22

薬学部3教員授業復帰  中労委で和解成立
和解の内容
教員の失われた時間  理事会は即時義務履行を!

第267号

PDF

2008/2/9

田村・ライヒェルト教授解雇撤回要求書と賛同署名を提出
  賛同署名は943筆

第266号

PDF

2008/2/7

給与実態調査報告 給与比較 10年前と甚大な差
業績評価は組織沈滞の大きな要因
理事会には何ができるか? それは教職員の待遇向上である!

第265号

PDF

2008/1/17

中労委で6年制薬学部及び大学院担当を認める和解合意
 石川県労委救済命令の方向に沿う勝利
真の和解への期待

第264号

PDF

2007/12/27

<中労委報告:6年制薬学部担当外し問題>
  理事会は本気で解決する気があるのか?
<金沢地裁報告:2教授解雇問題>
  金沢地裁第1回裁判期日は218
理事会の不誠実交渉に対し、抗議書提出

第263号

PDF

2007/12/13

5回団交報告
 年末賞与またも団交前支給 団交欠席を詫びるも、不誠実交渉に謝罪なし
0.2
ヶ月減は教育成果不足だから − こんな勝手な論理が許されるか!

不当減額に対し、組合は上乗せを要求

「特例の賞与」とは何か?−根底に、賞与は「褒賞」.不当な不利益変更だ
規程に基づかない「お心づけ」
正当な昇給を勝ち取るために、アンケート回収にご協力を!

第262号

PDF

2007/12/7

賞与「0.2ヶ月減」を撤回せよ。理由なき不利益変更は、不当
 「理事長昇給」の説明をせよ。

第261号

PDF

2007/12/5

賞与交渉は労務担当理事の欠席で成立せず

第260号

PDF

2007/12/4

3回団交速報

理事会提示:年末賞与0.2ヶ月減 −根拠の具体的説なし−

今年度昇給は現行規程による交渉を!

第259号

PDF

2007/11/29

2回団交続報
理事会、私大教連加盟教組からの不当労働行為中止要請に応えず
時間外労働報酬は適正か?
賞与は「賞」なのか?
就業規定及び給与規程のH16年改定は届け出なし

第258号

PDF

2007/11/22

−今年度第2回団体交渉速報:給与・賞与交渉−
 理事会、年末賞与具体案提示せず
 本格交渉は11月末以降
 組合は夏季賞与時の学長通達に強く遺憾表明
理事長の昇給に関する事実確認を拒否
成果型賃金制度を示唆
注:web版は誤植2カ所の修正が施されています。

第257号

PDF

2007/11/5

解雇撤回訴訟金沢地裁へ提訴
組合も損害賠償請求訴訟
臨時総会で訴訟を決定 −臨時総会報告−

第256号

PDF

2007/10/12

チャングムファンも聞いてびっくり
  ・論ずるまでもない「不当解雇」   ・「職種限定」論の破綻
  ・解雇回避努力をせよ        ・現有スタッフを「考えず」
  ・半分以上の教員が去る大学ーわずか3年間で    など

第255号

PDF

2007/10/9

中労委の和解協議持ち越し
私大教連加盟教職組、法人理事会に石川県労働委員会命令履行を要請開始
注:web版は誤植2カ所の修正が施されています。

第254号

PDF

2007/9/21

研究室使用復活
解雇撤回要求署名および第2期会員募集活動開始

第253号

PDF

2007/8/13

解雇無効、解雇権の濫用と判断 − 金沢地裁仮処分命令決定 −
地位保全も認める
法人理事会は猛省を!
 社会の認定および判断を受け入れ、早急に大学運営の正常化を!

第252号

PDF

2007/8/9

中労委、6年制薬学部担当を前提に和解を勧告
私大教連、北陸大学事件に関し全面的に支援
大学法人、給与改定交渉をさらに先送り
組合創立記念パーティー開催

第251号

PDF

2007/7/3

今年度第1回団交報告
(夏季賞与)理事会側団交代表者、交渉前賞与支給に「お詫び」
  組合は検証を要求
学長、一方的な賞与廃止?宣言
(給与改定)給与交渉、相変わらず先延ばし
(不当労働行為、及び解雇撤回)中労委報告1,「支援する会」報告1
カンパ応募方法

第250号

PDF

2007/6/22

◯緊急抗議声明
  誠実交渉を経ない団交前の賞与支給に断固抗議する

第249号

PDF

2007/6/7

不当解雇差し止めを訴える ◯支援する会発足集会開催
北陸大学の現状に、誰が責任を負うべきか? ◯支援する会」会員募集:支援の輪を拡げよう!

第248号

PDF

2007/6/7

給与改定を即時実施せよ! ◯これだけの昇給差! ◯経営者は経営責任の自覚を!
次回(日時未定)の団交に参加しよう! ◯是非皆さんの声を!

第247号

PDF

2007/5/19

薬学部授業外し(不当労働行為)問題: 法人理事会、命令履行を拒否、中労委へ再審査申立
 組合はこれに抗議、即時命令履行を要求
田村教授とライヒェルト教授の訴訟を「支援する会」が発足 組合は全面的に協力します

号外

PDF

2007/4/24

◯石川県労働委員会、不当労働行為を全面的に認定
 − 6年制薬学部担当外し問題 −

第246号

PDF

2007/4/9

委員長就任挨拶 − 訴訟支援へのアピール −
<教員からの投書> 田村教授の解雇に断固抗議し、併せて理事長・学長の退陣を要求する!

第245号

PDF

2007/3/30

2006年度定期総会報告
 @新執行部や活動方針を決定 A解雇差し止め訴訟を全面支援 B大学法人は人件費を抑制しすぎている

第244号

PDF

2007/3/27

石川県労働委員会(石労委)審問報告−7
 北陸大学事件(6年制薬学部担当排除問題)で明らかになった「担任外し」の不当性
 <担任外しの経過と組合員差別> @太陽が丘キャンパスでの担任外し A薬学部での担任外しと北陸大学のターニングポイント B薬学部での担任外しの理由

第243号

PDF

2007/3/22

不当解雇に断固反対する(不当解雇のプロセス,道理のない解雇理由,人を活かした教育計画の再構築を!)
解雇通知に対する抗議と解雇通知撤回要求

第242号

PDF

2007/3/1

石川県労働委員会審問報告−6
 @石労委の北陸大学事件(6年制薬学部担当排除問題)の審問が結審 A第3回審問−河島学長証人尋問
組合送別会のご案内

第241

PDF

2007/3/1

この現実、あなたは怒りますか?悲しみますか?− 2教員、ついに不当解雇 −

第240号

PDF

2006/12/27

6年制薬学部担当外し問題
石川県労働委員会審問報告― 5
学部長は薬学部教授会で説明不能!
理事会の教育への介入と不当労働行為が大学荒廃の根源

第239号

PDF

2006/12/5

第5回団交報告 整理解雇理由の根底に疑義 カリキュラムは、今、変更できる!
「担当科目がないので解雇」という論理の破綻
新学部、未来創造学部の人的な破綻
給与改定交渉:法人側は本俸に人事考課制度導入を提示
6
年制薬学部・大学院担当外し問題—報告4 石川県労働委員会第1回審問 岡野、佐倉氏証人尋問

第238号

PDF

2006/11/28

第4回団交報告:8教員の解雇問題
理事会側主張:整理解雇ではない −−− それなら、何に基づく通告か?
学長、抗議発言。さらに、新学部設置に関し教学側での主導およびブレーンストーミングの関連を否定
学長、担当外しの理由説明を拒否
第5回団交および薬学部教員排除問題(不当労働行為申立)は次号で詳報!

第237号

PDF

2006/09/19

法人理事会、団交拒否か?
第3回団交報告 − 学長、「ドタキャン」
6
年制薬学部・大学院担当外し問題−報告3(石川県労働委員会:理事会への求釈明は8項目)
教職員組合結成11周年記念パーティー開催される

第236号

PDF

2006/07/28

解雇問題、客観的理由なし. 法人理事会、雇用関係終了の決定責任も明確にせず
6
年制薬学部・大学院担当外し問題−報告2 

第235号

PDF

2006/06/26

「雇用関係終了」は整理解雇そのもの  ◯第1回団交で、法人理事会は明確に回答せず
学部閉鎖の妥当性、新学部創設の正当性が問われる  ◯大学が今なすべきことは何か?
こちらも大問題 – 給与改定に成果主義導入を意図  ◯夏季賞与は組合三役に通告
「育児・介護休業規程 一部改正(案)」と定年退職後の「再雇用に関する規程」

第234号

PDF

2006/06/05

2006年度第1回団体交渉申し入れ <組合史上初めて「整理解雇」問題が交渉事項>
6年制薬学部担当からの排除問題 <526日に石川県労働委員会へ提訴>
2006
年度教職員組合要求事項

第233号

PDF

2006/05/24

経営側:施行済み後に通告 − 育児・介護休暇

第232号

PDF

2006/05/10

執行委員長就任挨拶 − 組合は大学の良心 −
経営側:「雇用関係終了」を予告

第231

PDF

2005/12/14

法人理事会、全くの法律無視:団体交渉の前に一方的に賞与支給通知配布
平成17年度第6回団体交渉(通算第108回)概要◯北陸大学教職員組合10年史の編集決定

第230号

PDF

2005/10/12

佐倉執行委員長の大学院担当はずし:河島学長は団交を拒否して説明責任果たさず
2005
年度要求書について ○契約内容の一方的変更を求められた教員について ○太陽が丘キャンパスでの組合員の教員に対するハラスメントについて ○薬学部6年制移行にあたり、組合員の教員が文科省への登録申請からはずされたことについて

第229号

2005/09/20

組合設立10周年記念講演会・パーティー開催さる
団体交渉報告(組合員に対する雇用条件の変更通告書について,薬学部の6年制に関する登載教員について,その他

第228号

2005/07/14

雇用条件の一方的変更に対して、弁護士より河島学長に文書を送付
「北陸大学財産目録等閲覧規程」は文科省への挑戦!

第227号

2005/07/12

給与改定交渉に法人側は一切資料を提示せず
平成17年度第1,第2回団体交渉報告

第226号

2005/05/11

2005年度要求書を北元理事長に提出
学内での講演会、研究会等の参加強要をするな

第225号

2005/04/07

2004年度定期総会開催:新たな決意で団結を誓う
佐倉執行委員長からのメッセージ

第224号

2005/03/24

学長・理事長、組合との同意を一方的に反故にして賞与支給式強要
要求書

第223号

2005/03/17

法人理事会、団交拒否再び
組合送別会開催される
3
25日に組合定期総会を開催予定

第222号

2004/12/17

北元理事長、組合三役の会見要求完全無視
9回団体交渉報告

第221号

2004/11/30

新潟県中越地震被災者に20万円寄付:組合大会で決定
現在,法人側から提案されている就業規則・給与規程改正案について
給与改定・賞与交渉について
業績評価書及び業績評価書の賞与への反映について
北元理事長は組合三役との会見を拒否
平成15年度・16年度給与改定,平成16年度賞与交渉について
DC
作戦を即刻やめよ――受験生募集には,マイナス効果のみ

第220号

2004/10/20

学生募集の成功は内部改革から―法人は組合員排除をやめよ
組合三役、理事長に会見を要求

第219号

2004/10/13

法人側、就業規則・給与規程改正の合理的根拠示せず

第218号

2004/09/16

『賞与は給与ではない』:理事会、賞与規程を給与規程から削除することを意図

第217号

2004/09/15

現理事会の大学運営に教員の支持まったくなし:アンケート結果を理事会は謙虚に受け止めよ

第216号

2004/09/14

アンケート結果まとまる:現在の人事考課・業績評価は大多数が不支持

第215号

2004/07/27

2004年要求事項に対し法人理事会は文書回答拒否

第214号

2004/06/30

法人は地労委を経ても態度変わらず:つける薬は?
  第3回,第4回団体交渉報告

第213号

2004/06/15

地労委あっせん打ち切り:法人理事会の態度に唖然
2004
年度教職員組合要求事項

第212号

2004/05/28

薬学部担任教員の独断的決定を撤回せよ!
  アドバイザー制度に無責任な介入は許さない!!

第211号

2004/05/11

法人の給与改定方針:「給与は成果主義で決定、諸手当廃止」
  ・平成15年度給与改定について ・クラス担当について
  ・平成16年度特別休暇について ・アルベスについて

第210号

2004/04/16

理事長に「通知書」を送付:違法な整理解雇には応じない!
平成15年度給与改定交渉について

第209号

2004/04/07

2003年度定期総会開催:新三役・執行委員決定
いっそうの団結を

第208号

2004/03/18

平成15年度給与改定交渉:未だ、法人より具体案示されず

第207号

2004/02/04

9回団体交渉開催される:法人側に誠意は見られず

第206号

2004/01/21

学長・学部長の任用規程改悪反対!!!
 「協働関係」の確立こそが大学再生の道学長任用規程の改悪を止めよ!!

第205号

2004/01/19

学長任用規程の改悪を止めよ!
  選挙制度による教員の意思表明を抹殺するな!!
理事会の知性を疑う
許せない理事会のでたらめ―理事長、学長の業績評価を!

第204号

2003/12/16

「人に、人差し指で指示すれば、残りの指三本は自分に向く」

第203号

2003/12/12

早急に理事会の刷新を!!
  外国語学部・法学部廃止理由と問題の所在
  外国語学部・法学部教員の学部改革と理事会の教授会無視
  薬学部定員増の決定と教授会無視 新学部構想の真の目的
  学ぶ側・学生の立場を無視 授業担当における組合員排除
  理事会の刷新―明日の北陸大学のために

第202号

2003/12/09

第7回、第8回団体交渉報告

第201号

2003/12/08

投書:北陸大学トップは今こそ総退陣を!

第200号

2003/11/20

臨時組合大会開かれる
要求書2

 

第199号

2003.11.5

法人側に誠意なし:改組に関する説明要求に文書回答拒否

第198号

2003.10.7

改組に乗じた不当解雇は許さない:雇用対策専門委員会設置

第197号

2003.9.2

新学部のカリキュラムは、教職員の意見で変える気はない:
  河島学長・中川専務理事が団交で言明
解雇は合理的理由がなければ無効:労働基準法改正

第号外号

2003.8.11

教育職員組合員名簿公開、満場一致で採択される

第196号

2003.8.1

人事考課に関するアンケート調査について――結果報告
アンケートに書かれたコメント

第195号

2003.7.29

理事会は原点に返り、新たな再出発をはかれ!
組合員から一言
大学創設の動き

第194号

2003.7.22

平成16年度からの「国際人養成学部」計画:
  理事会は「凍結」の勇断をせよ!

第193号

2003.7.2

賞与:法人側3か月分の人事考課案を2か月分に変更
臨時組合大会報告
平成15年度第2回,第3回団体交渉
交渉資料
投稿紹介 
  「5年後,10年後の薬学部はどうなっているでしょうか?」

第192号

2003.6.11

新「規程」のネライ:労働条件の一方的改悪
労働条件の決定:全学教授会でも、理事会でもなく、
  労使協議(団体交渉)である
理事会:現状の変更時は、理事会が進んで教職組に団交を求めるべき
経理を公開せよ:父母、学生、教職員に

第191号

2003.4.28

定期総会で新三役、執行委員が決定

第190号

2003.4.7

法人側との団体交渉開かれる
 給与改訂、ボーナス、入試手当などを交渉
組合主催の送別会開かれる
来年度の総会と執行委員の改選について

第189号

2003.3.5

臨時組合大会で、「教員の教育・研究業績に関わる評価」の提出に応じることを決定

第188号

2003.2.4

今後のボーナス交渉へ向けて
――
組合は、「教員の業績評価の申告書」の提出を拒否することに、大会で合意する――

第187号

2002.12.10

冬のボーナス、
  仮払いの形で1213()支給することに組合側は同意する
臨時組合大会議事録

第186号

2002.12.6

質問に答えて

号外号

2002.12.3

12/2臨時組合大会で決定:
「業績申告書」は断固提出拒否!!

第185号

2002.11.28

122()臨時組合大会のお知らせ
賞与回答書
組合ニュースへの投書

第184号

2002.11.1

なぜ理事会は鴨野氏に会わなかったのか―不可解な学長選考過程

第183号

2002.10.4

「教員の教育・研究業績評価」について

第182号

2002.8.7

臨時組合大会の報告他

第181号

2002.7.23

組合費について
「私大助成」署名のお願い
臨時組合大会のお知らせ

第180号

2002.7.4

ボーナス交渉、大学側と組合側、両者の間の溝は埋まらず、
  交渉は今後も継続

第179号

2002.6.24

余りにも現実を無視した、大学側の回答
  ボーナス:今年度は平均4.3ヶ月

第178号

2002.6.19

河島学長、教員のプライバシー保護を約束

第177号

2002.6.6

2002年度年間一時金 5.7ヶ月を要求
夏季休暇・有給休暇についてのアンケート結果報告

第176号

2002.4.15

2001年度定期総会開催される:新三役、執行委員決定
夏季特別休暇の大学からの提案と交渉の経過について
執行委員会からの報告
組合員へのアンケート

第175号

2001.12.4

法人側、一切の歩みよりを拒否!
  ――賞与は大幅カット、現金支給、支給式開催――
  すべてにおいて一方的強行宣言

第174

2001.8.15

日本刀事件訴訟
  初谷良彦氏と北元理事長・法人とのあいだに和解成立:
    初谷氏の主張が全面的に認められる
皆さまへ(初谷良彦)

第173号

2001.7.17

北元理事長、組合委員長・書記長の会見申し込み拒否:
  「労務担当理事に一任してあるので会う必要はない」
抗議書

第172号

2001.7.5

団交開催されるも法人に誠意なし!!
突然の賞与支給式宣言!!!

第171号

2001.7.2

法人提案:賞与大幅(30−40万円)カット!
7
月3日()緊急組合大会開催

第170号

2001.6.14

法人理事会は団交に応じよ!:北元理事長宛に抗議書提出

第169号

2001.3.23

定期総会で新三役、執行委員が決まる
組合無視をするな!

第168号

2001.2.13

(投稿)精神の衰退を憂える
(
投稿)北陸大学教職員組合 幹部諸兄に告ぐ

第167号

2001.1.30

法人理事会・理事長は仮処分命令の歪曲をやめよ!

第166号

2001.1.25

河島学長、「日本刀事件」は真実ではないのですか?
外・法入学志願者数激減の最大責任はどこに?
初谷教授立入禁止の掲示が出される!!
  北元理事長に大学経営の資質はあるか?

第165号

2001.1.22

理事会並びに法学部教授会に対し冷静な対応を望む

第164号

2000.12.21

初谷教授に1222日付で退職強要:法人は団交拒否!
2000
111日発効
  「時間外労働・休日労働に関する協定」について

第163号

2000.12.4

平成12年度賞与交渉、給与改定交渉
  法人あいかわらず資料の開示拒否
  組合は要求を提示、交渉を打ち切る

第162号

2000.11.27

そごう、雪印問題の教訓
WITH No.12」に想う
  一組合員より投書(第二回目)

第161号

2000.10.28

三菱総研資料突如出現に抗議
With
批判

第160号

2000.10.13

明日の北陸大学発展に向けて
  ――責任ある行動・発言――

第159号

2000.8.14

組合設立5周年記念講演・パーティー開催される
緊急組合大会(7月19日)報告
夏季賞与の未払い分について

第158号

2000.7.14

夏季賞与について
  法人:「役員も痛みを分かち合っている」
  組合:「具体的な数字で示してほしい」
  法人:「言ってることを信じるべきだ」

第157号

2000.7.7

またも文部省助成金が削られる

抗議および
要望書

2000.7.4

抗議書および要望書

第156号

2000.7.3

「理解」するために知りたい説明を求めるのは
  不当なことか?

第155号

2000.7.3

法人理事会は団交に出ずに
  「組合は団交の統制がとれてない」と言うな!
法人理事会は言訳をやめて経営責任を全うせよ!!
組合要求:役員報酬をさげずに、
      教職員の賞与のみをさげるのはなぜか?
  その説明ができないなら
      一律2.5ヶ月分即刻支給せよ!!!

第154号

2000.6.29

不当な団交拒否を許さない!
  抗議書および要請書
臨時組合大会のお知らせ

号外号

2000.6.27

抗議! 抗議! 抗議!
  法人理事会、団交拒否!

号外号

2000.6.26

6月22日(木)の団交に40名の一般組合員が参加!
  本日626日(月)18:00より団体交渉開催
  みんなで団交に参加しよう!!

第153号

2000.6.17

 組合の主張:
    評議員会に出した経理を組合にも公開すべき
  経営側の主張:
    組合に開示しない。評議員会は大学の構成員
    だから開示している(松村理事)

第152号

2000.6.1

真に開かれた経理公開を!!
法人ふたたび行政指導を無視 : 学部長を理事にせず

第151号

2000.3.26

定期総会定期総会開催さる:さらなる団結を誓う
  @年末賞与と平成11年度給与交渉(団交報告)
  A名誉教授問題
  B食中毒の構造的な原因を解明せよ

第150号

2000.2.23

年末賞与と平成11年度給与交渉(団交報告)
名誉教授問題
食中毒の構造的な原因を解明せよ

第149号

2000.2.7

事務組織規程第2条第3項について確認書交わされる:
  「教員の事務組織への配置は本人との協議が必要」

第148号

2000.2.7

賞与交渉:法人は昨年並の3.5ヶ月分拒否
  では役員報酬は下げたのか?
  組合の質問に法人は回答拒否

第147号

2000.1.26

「籔氏・松井氏の両氏に名誉教授称号を授与」
  地労委にて和解成立  組合完全勝利!

第146号

1999.12.16

「私物化」の自己点検・評価から始めよ!

第145号

1999.12.14

北元理事長・理事会は組合の抗議書を無視 :
   法律違反の人事考課・賞与差別支給強行
組合員は統一行動に向けて結集を:
   1220日臨時総会開催

抗議書

1999.12.7

不利益取り扱い 支配介入

号外号

1999.12.6

法人理事会は不当な人事考課の強行をやめよ!

第144号

1999.11.10

法人理事会の倨傲
  規程無視を団交で宣言
  「規程の公表は理事会の判断で決める」
臨時総会のお知らせ

第143号

1999.10.23

104日団交報告
 金権体質を疑われないために
  1)役員報酬、役員退職金規程
  2) 事務規定第2条第3項
  3)名誉教授  4)住居手当
  5)代休をとりましょう

抗議書

1999.10.18

「能力開発・目標(課題)設定記録書」
  を撤回要求

第142号

1999.9.24

「休暇願の提出について」
  法人・学長は労働基準法・就業規則を遵守せよ!

第141号

1999.9.6

「役員報酬は公開しない」:法人側、団交で明言
名誉教授問題:第1回和解交渉が行われる
  法人案「薮氏―Yes, 松井氏―No!」

第140号

1999.7.29

「経理公開」は何のためか?

 

第139号

1999.7.12

なぜ守らないのか:
  約束「6月末までに経理公開」
菅野昭夫弁護士講演:組合結成4周年記念講演会
  「一人一人は雨粒でも団結すれば嵐になる」

第138号

1999.6.17

法人は文部省の行政指導を遵守せよ!!
  学部長を評議員・理事にせよ!
尾崎氏、萩原氏に対する異動内容変更される!

第137号

1999.5.31

経理の公明正大な公開を!!

第136号

1999.5.25

公正な人事異動と配置転換の文書化を求めて

第135号

1999.4.20

Withは北陸大学にとって何なのか?

第134号

1999.4.19

男女ともに働きやすい職場作りを!
名誉教授称号問題:
  地労委再び和解勧告、法人理事会の対応は?

第133号

1999.4.7

With6号の欺瞞を衝く
   真に非難されるべきは誰か?

第132号

1999.3.31

 

平成10年度定期総会開かれる
 教職員組合 新時代へスタート
   田村執行委員長など、新しい役員選出される.

第131号

1999.3.15

北陸大学教職員組合定期総会 開催のはこびに
櫻田委員長辞任
  島崎氏が執行委員長代行に決まる

第130号

1998.12.10

平成10年度給与改定
  臨時総会にて執行部提案が承認される
名誉教授称号問題:地労委審議再開を決定
  法人提出資料に疑義あり

第129号

1998.11.20

第49回団体交渉報告
  退職金支給規程の改正を法人が提案

第128号

1998.10.20

第48回団体交渉 給与交渉は平行線のまま
組合掲示板および組合事務所の設置について

第127号

1998.9.17

名誉教授称号問題
  法人理事会は地労委の和解勧告を拒否

第126号

1998.9.2

正常化に努力しないで、
  北陸大学に明日はあるのか?

第125号

1998.9.1

学長・学部長選任問題 新局面に入る!

第124号

1998.7.31

祝賀会盛大に行われる
名誉教授称号問題  地労委より和解勧告
  証人尋問で高倉理事は暴力被害事件を否定せず

第123号

1998.7.27

「北陸大学訴訟」裁判のゆくえ

第122号

1998.7.9

太陽アソシエイツ()
  新労組「太陽アソシエイツ労働組合」が誕生
合意に達した労働条件などで「確認書」を取り交わす

第121号

1998.7.1

組合設立3周年にあたって
薬学部36協定が結べない原因について
  実験助手の待遇改善について法人の怠慢を追求する

第120号

1998.6.25

夏季賞与7月1日支給(仮払い)
 給与交渉で、組合側が提案(5.82 %UP)を行う

第119号

1998.6.24

組合大会開催される
  ベースアップは、5.5%以上獲得を目指す!

臨時号

1998.6.15

本年度給与交渉打開に向けて
  組合大会のお知らせ
  (この臨時号が第118号となりました.)

第117号

1998.6.3

学長任用規程はどうなったのか?
  佐々木学長「所信表明」から1年
  いったい何が正常化されたのか?

第116号

1998.5.26

本質のない平面的な議論!
  誰のための“大学”か?
  「WithNo.6 に見る法人の姿勢に疑問

第115号

1998.5.11

法人理事会 相変わらずの組合差別
  山崎薬学部前教授に対して名誉教授の
  称号授与を拒否
平成9年度中に行うと約束した
  「退職金支給規程の見直し」が不履行
特任教授の任用拒否は佐々木学長の判断

第114号

1998.4.17

平成10年度新学期スタート
  新法学部長に初谷良彦教授就任
  法学部教員の意思が尊重される
学生有志による「理事長退陣署名」活動
  学生の署名者1200名を越える

第113号

1998.3.27

またもや、説得力のない文書!
 佐々木学長が学生父母に送付する
   佐々木学長名による「ご父母の皆様へ」と
   題する文書について

第112号

1998.3.24

「北陸大学訴訟」
  6月の法廷で土屋教授が証言予定 
  北陸大学の“真実”が明るみに!〜

第111号

1998.3.18

行政指導から1年
  無視しつづける現理事会が北陸大学の危機を招く
  〜「理事長退陣」は、本学再生のキーポイント

第110号

1998.3.10

ビラ配布非難は筋違い
  法人理事会は責任の棚上げをやめよ

第109号

1998.3.3

拝啓 北元喜朗殿
  私たちはなぜ理事長の退陣を要求するのか

第108号

1998.3.2

団交(第41回)開催される
  理事らは、自らの責任を棚上げ!
  ふまじめな交渉態度

在学生・ご父母への手紙

1998.2.28

北陸大学在学生・ご父母の皆様へ

号外

1998.2.23

北陸大学改革にご理解を
  経営者は文部省の行政指導に従え
  大学に表現の自由を
  経理を公開せよ
  学生の授業料を浪費するな
  退職金三億円

号外

1998.2.20

キャンパスの信頼回復に 今すぐ行動を!
  学生の行動に教職員は深く反省しなけれ
  ばならない

第107号

1998.2.17

Withのまやかしは許さない!
  「学園の協働関係」をこわす者は誰か
  理事長は全学教授会の議決を尊重せ!

第106号

1998.1.20

理事会刷新など組合要求事項
  一刻も早く問題解決へ、行動を起こそう!

第105号

1998.1.8

石川県地方労働委員会
  名誉教授問題第1回審問が行われる
推薦入試での教職員の不当な配置
  法人 中川専務理事が組合に謝罪する!

第104号

1997.12.12

平成9年度ベースアップ、冬季賞与交渉妥結
  組合は、引き続き、経理公開を要求します!

第103号

1997.12.12

協働関係確立は実現するのか
  学長任用規定()策定に重大な関心

第102号

1997.12.3

平成9年度定期総会開かれる
  新たな活動へスタート
  櫻田執行委員長など、新役員選出される

第101号

1997.10.31

38回団交
  法人側の態度変わらず、前進なし
  先日の行政指導の説明会は何だったのか?
薬学部助手・実験助手への「説明会」で中川
  理事、現在の経理を公開できない理由を
  説明すると約束?

第100号

1997.10.30

今頃になって、なぜ?
  中川専務理事 行政指導の内容を説明
父母からの手紙

 

第99号

1997.10.14

北元喜朗理事長に要求書
  虚偽報告の内容と責任を明らかに

第98号

1997.10.13

文部省への「虚偽報告」について
  中川幸一専務理事に釈明を要求
  どれが事実なの?
  虚偽報告をさらに繰り返さないために

第97号

1997.10.8

第37回団交で法人答弁
  経理 平成10年度決算から公開したい?
  現在の経理は何故公開できないのか!

号外

1997.10.2

スト権確立
  学生父母へ手紙で通知する

第96号

1997.10.2

マスコミ各社一斉に報道
  文部省が再び行政指導
  組合は「声明」を発表する

第95号

1997.10.1

教職員組合臨時大会開催
  スト権確立に向けて、投票行われる

第94号

1997.9.26

スト権確立投票 7割以上の賛成をえる!
  第36回団交 法人側の応答無く、交渉にならず!
  文部省に提出した「顛末書」に再び“虚偽”の疑惑

第93号

1997.9.9

35回団交 法人側「就業規則の改定」の強行を示唆

号外

1997.9.8

829日発行「WithPlus」の論点は何か

第92号

1997.9.2

34回団交 給与交渉進展見られず

第91号

1997.9.1

父母との信頼関係の再構築を!

第90号

1997.8.30

33回団交 スポーツセンター2階部分
  一転して,職員福利厚生施設と説明

第89号

1997.8.29

北元喜雄前理事長の法外に高額な退職金を返して貰おう

第88号

1997.8.28

学生監禁事件の事実関係を明らかにして謝罪せよ

第87号

1997.8.27

あなたはどうして
  「私達と話し合いができないのですか」

第86号

1997.8.26

経理を公開せよ!
   北元喜朗理事長「要求書」も無視

第85号

1997.8.25

「衛藤氏問題」の責任はどう取るのか

第84号

1997.8.21

文部省に対して虚偽報告をした
  「有限会社フォワード」の実体を問う

第83号

1997.8.20

文部省からの 「厳しい行政指導」の内容を開示せよ」

第82号

1997.7.27

32回団交で法人側
  「虚偽報告」の事実を認める!

第81号

1997.7.10

団交に応じない不誠実さ!

第80号

1997.7.9

地労委へ救済申し立て
  松井,薮両教授への名誉教授称号の授与拒否は不当

第79号

1997.7.7

人事考課を強行するなら
  スト,街頭ビラまきも辞さない!

第78号

1997.7.1

現行給与水準の正しい理解を

第77号

1997.6.27

夏期賞与 人事考課の問題で決裂

第76号

1997.6.19

一連の不祥事
  法人側「責任の所在」明言できず!

第75号

1997.6.16

金沢地裁 530 学長選任問題の裁判再開される

第74号

1997.6.6

国庫補助がカットされるほど高額な役員報酬
  「経営責任を負っているから当然だ!」

第73

1997.6.2

佐々木「学長」やっと所信表明
  理事会と教学の協働関係 を強調!
    かけ声でなく、施策はあるのか?

第72号

1997.5.21

27回団交でほぼ決着
  実験助手に時間外手当を支給!
  薬学部名誉教授問題で糾弾
  待遇改善交渉始まる!

第71号

1997.5.19

前代未聞! 学長に続いて三学部長も辞任勧告される
  これで大学・学部の運営はできるのか

第70号

1997.5.16

正常化に取り組まない佐々木「学長」に
  辞任勧告書 が提出される
全学教員の3分の2の114名が署名

第69号

1997.5.15

北元理事長の団交出席 未だに拒否
  第26回団交、またもや不誠実

第68号

1997.5.12

教職員組合 臨時大会開催される
  学長裁判原告団の支援強化を採択

第67号

1997.5.2

学部選出の全学教授会メンバー
  全員一致で 佐々木「学長」 に辞任を勧告

第66号

1997.4.22

[週休2日制実施について][薬学キャンパス36協定について]
[組合の今後の対応方針]

第65号

1997.4.18

文部省が 北元理事長へ異例の行政指導

第64号

1997.4.17

歴史は繰り返された!
  準備中文部省から行政指導再び
  責任の所在を明確に!

第63号

1997.4.8

次期学長・学部長選任。またも理事会独断で新人事決定

第62号

1997.4.7

文部省への虚偽報告
  理事会の不祥事 責任を追及

第61号

1997.3.31

学園正常化に教員の意思は反映されるのか
  和解調停決裂する。法人側 正常化に誠意なし

第60号

1997.3.21

時間外手当の不払いなど
  理事長の法令違反の責任を問う!
  金沢労働基準監督署 改善を勧告する

第59号

1997.3.15

学長の責任を問おう(1)
  学長即時退陣要求に対し、久野栄進氏未だに何も答えず

第58号

1997.3.14

地労委への不当労働行為救済申立和解成立
  救済申立ほぼ全面的に認められる

第57号

1997.3.4

今年度 給与交渉を振り返って

第56号

1997.3.4

「全学教授会」の実態
残念ながら、現状は教学を代表できる機関ではない

第55号

1997.2.25

北陸大学学長候補者
  「自主選挙」行われる
   全教員の73 %が投票

第54号

1997.2.17

法人役員の退職金規程と功労年金贈呈規程について
  本学の規程の在り方を問う

第53号

1997.2.14

「北元理事長」に問おう!

第52号

1997.2.14

平成8年度賃金交渉妥結す
 (財務諸表の開示については引き続き協議)

第51号

1997.2.11

学長・法人の一方的な「通知」は横暴
  なぜ、有志の会の本意を聞かないのか?

第50号

1997.2.10

民主化へ全教員の結集を!
  法人の不当な支配介入に厳重抗議

第49号

1997.2.5

第23回団交 法人またも譲歩
  平均3.84%UP プラス 一時金10万円
  改定実施を組合の判断に委ねる

第48号

1997.1.31

公選制有志の会
  学長・学部長の選出規程() 承認される

第47号

1997.1.31

組合報告会開かれる
  盗聴器に大きな関心
  前理事長への退職金3億円の事実明らかにされる

第46号

1997.1.27

盗聴事件,尾行,監視,悪質な中傷文書について
  不本意ながら法人の With Plus に答える

第45号

1997.1.25

法人「入試業務への協力」申し入れ

第44号

1997.1.21

給与交渉 いよいよ大詰め
  新たな提案があるのか?
  法人苦悩し、団交打ち切る

号外

1997.1.16

尾行・監視と悪質な怪文書に続いて
  学内で盗聴器発見
  許せない犯罪的行為 これが北陸大学の体質か

第43号

1997.1.11

教員の過半数 久野栄進学長の退陣を要求!

第42号

1996.12.18

教授25名
  次期学長決定・人事権の濫用を法廷へ
    執行委員会 支援の方向を打ち出す

第41号

1996.12.17

北陸大学の発展をめざして,新たな行動へ
  北陸大学教職員組合 平成8年定期総会開催される

号外

1996.12.13

20回団交 法人 またも変更 今度は 3.8% UP

第40号

1996.12.13

第19回団交
  組合側 要求貫徹へあと一歩
  法人側 給与交渉途中で打ち切る

第39号

1996.12.4

第18回団交
  法人側 組合無視の方針露呈する

第38号

1996.11.27

第17回団交
  法人側 情報公開あくまで拒否する
  = 次期学長の白紙撤回はないと言明 =

第37号

1996.11.14

第16回団交
  法人側譲らず、不調に終わる!

第36号

1996.11.11

組合の要求を拒否し、依然として進展なし!
  法人側給与アップ 2.6 %に変更するも姿勢変わらず

第35号

1996.11.1

父母会の理解と相互信頼を強く望む
 〜松雲友の会会長本良之氏からの手紙に委員長が答える〜

号外

1996.10.31

不当労働行為を地労委へ訴える

第34号

1996.10.30

法人側 団交軽視! 定昇1.7%の説明に終わる
  学長選任手続き、人事遅滞問題は
  労使交渉事項ではないと断言

第33号

1996.10.11

スト権確立に向けて,組合大会開催される

第32号

1996.9.20

法人側 交渉に誠意なし!
  ベアなし,最低の定昇1.7%のみを固執

第31号

1996.9.11

新学長の一方的決定に抗議
  理事会 教員の要望無視!!

第30号

1996.9.10

理事長に再質問書および要求書を提出

第29号

1996.9.5

学長、薬学部長ー教授会人事を無視

第28号

1996.9.4

研究室無断捜索ー北野理事質問を無視

第27号

1996.9.3

理事会監事の役割は?

第26号

1996.9.2

学長とは何か−学長答えず

第25号

1996.9.2

吉田和弘氏の突然の人事異動

第24号

1996.8.30

雑誌記事に関する理事長見解掲示される!

第23号

1996.8.7

ベースアップなし!

第22号

1996.7.27

雑誌記事につき理事長に質問書提出

第21号

1996.7.25

1周年パーティ盛大に開催

第20号

1996.7.10

学生監禁事件に学長回答せず、自己点検質問書提出

第19号

1996.7.1

団交開催要求拒否

第18号

1996.6.20

学長へ質問書提出、学内LAN構築を早く

速報第5号

1996.6.20

ボーナスの早期支給を第一に!
  組合結成1周年を祝いましょう!

第17号

1996.6.17

質問書の回答拒否、雑誌記事の真相を問う

第16号

1996.6.5

昇任人事・人事考課についての説明会開催要求
  拒否される

第15号

1996.5.23

第10回団体交渉報告

速報3号

1996.4.26

オリンガー講師勝利! −大学側解雇撤回−

第14号

1996.4.8

オリンガー講師問題−
  第3回審尋、外国人講師問題勝利

第13号

1996.3.25

オリンガー講師問題 双方に和解勧告

第12号

1996.3.15

第9回団体交渉報告、雇用契約に関する取扱い内規

第11号

1996.2.16

オリンガー講師全面支援、臨時組合大会報告

第10号

1996.1.22

オリンガー講師解雇通知、警告書、覚書

速報第2号

1996.1.10

オリンガー外国語学部専任講師に突然の契約解約通知

第9号

1995.12.21

交渉依然不調、組合費について

第8号

1995.12.21

賞与の考課実態調査

第7号

1995.12.7

第6回団体交渉報告、第1回組合定期大会報告

速報第1号

1995.12.7

7回団交(126)の結果

第6号

1995.10.27

第4回団体交渉報告

第5号

1995.9.29

第3回団体交渉報告

第4号

1995.9.2

第3回団体交渉拒否の顛末

第3号

1995.8.24

第1回アンケート結果

第2号

1995.8.3

第1・2回団体交渉、第1回総会報告

第1号

1995.7.12

教職員組合結成される